【画像】英ヘンリー王子の運転するジャガー「Eタイプ」、電気自動車に改造されてしまうwww

1:

(CNN) 英ロンドン郊外のウィンザー城で伝統にとらわれない結婚式を挙げたヘンリー王子とメーガン・マークルさん。イブニングレセプションの会場へ移動する際に使った車も型破りだった。

ステラ・マッカートニーのウェディングドレスに着替えた新婦のメーガンさんは、ヘンリー王子の運転するシルバーブルーのジャガー「Eタイプ」に乗って、ウィンザー城からレセプション会場のフロッグモアハウスへ向かった。

この車は1968年製だが、このほど電気自動車へと改造され、ナンバープレートは挙式前日の日付を入れた「E190518」だった。

ジャガーは昨年、Eタイプを電気自動車に改造する究極のアップサイクリング「コンセプト・ゼロ」のサービスを立ち上げた。ただし料金は最低でも40万ドル(約4440万円)。王族でもなければなかなか手が届かない。

ヘンリー王子の愛車「シリーズ1.5 Eタイプ」は、かつてエンツォ・フェラーリが「世界一美しい車」と評したスーパーカー。3.8リッターのXKガソリンエンジンを、295馬力の電気モーターに入れ替えた。

コンセプト・ゼロでは、ガソリン駆動のEタイプと同じ性能を電気で引き出している。Eタイプは1961年の発売当時、世界最速級の車として売り出された車で、約240キロの最高時速、5.5秒で時速0キロから約100キロまでの加速といった性能を、電気で実現している。

ジャガーは今、インドのタタ・モーターズの傘下にある。

https://www.cnn.co.jp/world/35119469.html

ピックアップ


2:
ジャグワ

 

3:
キメー車。

 

4:
ロールスロイスも改造しろよ

 

5:
結局 外側だけ欲しいだけでしょ?

 

6:
改造費用で温暖化貢献してんな

 

7:
宮内庁のロールスロイスもはよ!!

 

12:
>>7
センチュリーがあるだろうが
12気筒の

 

8:
なんでイギリスで左ハンドルなんだよ

 

9:

インド車だけど

インド車も右だっけ

 

11:
未来は、旧社が走り回ると予想してたが思った通りだ

 

13:
貴重なジャガーが消えた

 

14:
環境保護団体がキーキーうるさいからなw
あいつらは「技術遺産」の概念すら認めないカルト。

 

15:
広告宣伝車は排気ガスを出すトラック
こういうエコを見習ってほしいな

 

16:

その金額ならゼロから新造でいいと思うんですけど…
なぜわざわざ生き残ってるEタイプを潰さにゃならんのん?

゚)ノ

 

17:
希少車をゴミにした

 

19:

未来は電気自動車だから先取りか

ええな

 

オススメ記事


 
引用元:http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1526937159/



関連まとめ

ニュースの関連記事

  • 【画像】トヨタ新型「センチュリー」フルモデルチェンジ、お値段2000万円!マイバック超えたな

    【画像】トヨタ新型「センチュリー」フルモデルチェンジ、お値段2000万円!マイバック超えたな

  • 【画像】マツダのファミリアバンがフルモデルチェンジ!

    【画像】マツダのファミリアバンがフルモデルチェンジ!

  • 【画像】アストンマーティン、新型セダン「ラピードAMR」生産を開始すると発表!210台限定で価格は2660万円!!

    【画像】アストンマーティン、新型セダン「ラピードAMR」生産を開始すると発表!210台限定で価格は2660万円!!

  • マツダ新型CXは小型クロスオーバーSUVを追加か!?

    マツダ新型CXは小型クロスオーバーSUVを追加か!?

  • トヨタ「ハイエース」が地味なのにずっと売れ続けている理由とは?

    トヨタ「ハイエース」が地味なのにずっと売れ続けている理由とは?

メールアドレスが公開されることはありません。