【画像】ホンダ・タイプRを追い詰める!? 韓国最強のファストバックがニュル参上

1:

韓国ヒュンダイのコンパクト・ハッチバック「i30」に設定されるハードコアモデル、「i30N」に新たに設定される5ドア・ファストバックが、ニュルブルクリンクに姿を見せました。

これまでで最もカモフラージュが軽い状態で捉えた開発車両には、ハニカムメッシュの六角ラジエーターグリル、エアダクトやバンパー形状、リアディフューザーなどが確認できます。またキックアップされたリア・クォーターウィンドウや、メルセデス「GLC」に酷似した、ルーフエンドから流れるようなボディスタイルが見て取れます。

パワートレインは「i30Nハッチバック」と共有する2リットル直列4気筒ターボエンジンで、最高出力は250psを発揮します。6速MTと組み合わされますが、遅れてDCTも設定されるようです。ハイライトは「パフォーマンス・パッケージ」なる最強モデルで、最高出力は275psまで高められといいます。300ps以上を発揮するホンダ「シビック タイプR」に迫るパフォーマンスが発揮できるかが注目されます。

予想されるワールドプレミアは、2018年10月のパリモーターショーか、年内の発表と予想されています。
(APOLLO)

http://clicccar.com/2018/05/10/588285/


3:
プリウスみたい

 

5:
ラリーでトヨタに敵わないヒョンダイ哀れや~

 

8:

韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2017年通期(1~12月)の連結決算(傘下のキアモーターズを含む)を公表した。

同社の発表によると、売上高は96兆3760億ウォン(約9兆8300億円)。前年の93兆6490億ウォンに対して、2.9%増えた。

一方、営業利益は4兆5750億ウォン(約4670億円)。前年の5兆1940億ウォンに対して12%減と、5年連続の減益となっている。

 

9:
カモフラペイント意味ねーじゃん

 

10:
こんなカモフラの韓国製シャツ見た事ある。

 

11:
追い詰めるも何もヒュンダイなんてとっくの昔にホンダを抜いてるだろ
トヨタもそのうち抜かれるような勢い

 

21:
>>11
馬鹿かお前。この記事は企業規模の話じゃねーぞ。
シビックTYPE-Rが一年前に出したニュル北のFF最速コースレコードを破れるかどうかって話だ。

 

12:
パクリカー

 

13:
ヒュンダイはもう米国でも中国でも、勿論にほんでも市場が無いのですが!
デザインとかで差別化はかる時期では無いのですが!

 

14:
で、タイムは非公開ニダとかじゃないんだろな

 

16:
だっせぇなw

 

17:

また三菱ランエボのパワートレイン

朴っちゃたの?

 

18:
韓国車の強みは ホンダ・タイプRよりかなり安価で 似たような気がする性能だ
貧乏な米国人は買う

 

19:
>>18
買ったら後悔すること間違いなしのすっトロさだぞw

 

22:
ホンダのことより後ろにいる中国車の心配してたほうがいいんじゃないニカ

 

23:
日産GT-Rとヒュンダイ何とかのいつものゼロヨン動画まだ?w

 

24:
スリック履いて、エンジンと足回りに
手を入れればねー
でも無理ぽっいね

 

オススメ記事


 
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1525950955/0-

関連まとめ

ニュースの関連記事

  • 【画像】新型ジムニー「日本メーカーで唯一、理念を押し通す潔さ」

    【画像】新型ジムニー「日本メーカーで唯一、理念を押し通す潔さ」

  • 【画像】ホンダがN-VANを使った夢の生活を公募!優勝者にはN-VANをプレゼント!

    【画像】ホンダがN-VANを使った夢の生活を公募!優勝者にはN-VANをプレゼント!

  • レクサスCTシリーズのフルモデルチェンジが2019年前半にも実施!新開発ハイブリッドとEV

    レクサスCTシリーズのフルモデルチェンジが2019年前半にも実施!新開発ハイブリッドとEV

  • 【ホンダ】新型CR-Vは高級車路線、主力グレード価格は350~400万円台!

    【ホンダ】新型CR-Vは高級車路線、主力グレード価格は350~400万円台!

  • 【画像】ホンダ「ジェイド」とかいうクソかっこいい車www

    【画像】ホンダ「ジェイド」とかいうクソかっこいい車www

メールアドレスが公開されることはありません。